strategic services.

CDMの戦略は、私たちと他のありふれたものとを差別化します。
それはクライアントに対しても同じです。

私たちの戦略は、一致団結した情熱を促進するようつくられています。
ブランドを突き動かし、ブランドに触れた全ての人の人生を変えるような
ストーリーを呼び起こす、科学的、人間的、行動学的、そして経験に基づいた
インサイトを掘り起こすことです。

medical + scientific affairs
(メディカル+サイエンティフィック・アフェアーズ)

業界最大の医学博士、学術博士、薬剤師の集まり。
ブランドを卓越したものとする基礎科学における
真実の発見に打ち込んでいます。

account planning
(アカウント・プランニング)

人々を刺激するのは何かを発見することに打ち込んでいる
スペシャリスト集団。ブランドに新たな立ち位置や目的を
与えるインサイトを発見する方法を常に追求しています。

analytics
(分析)

キャンペーンのエキスパート、データ・ストラテジスト、
より先端的な分析をする統計学者が共に働いています。
それによりクリエイティブを刺激し、戦略を提供し、テクノロジーが
データ主導のソルーションを導き出すことを
可能なものとします。これらはマーケット情報、キャンペーン分析、
科学に基づく意思決定の3つの核からなされます。

digital strategy
(デジタル・ストラテジー)

私たちはキャンペーンを構築しているだけではありません。
人々を私たちのブランドへと向かわせるブランド・エコシステムを
構築しています。そして、いちど離れた人々が、再びブランドへと
戻ってくる理由をもつくりあげます。

cdm rare.

CDMレアは、希少疾患領域には画一的なアプローチや確立された
マーケティング・プランはないと考えます。あらゆるコミュニティに、
各々の“Dynamics”(原動力)、“Needs”(ニーズ)、“Attitude”(生き方)
があるのです。だからこそ、インサイト創出や戦略プランニングへの
Community DNA™アプローチは、特定の条件でも適合するように、反射的かつ
柔軟に仕立て上げられています。発売前の戦略からロンチ、それ以降まで、
私たちの希少疾患における専門性、アナリティクス、デジタル・ストラテジー、
その他の主要な機能を応用したダイナミックなモデルを活用することで、
クライアントやブランド、希少疾患を抱える方々の変化し続けるニーズに応えます。